FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 / 11 ≫

出張が多いため、本をよく読むようになった。
現在、はまって読んでいるのが、「水滸伝/北方謙三(集英社文庫)」である。1巻~3巻までは読んだ、4~8巻までを購入した。19巻まであるらしい。
中国の宋の時代の話だが、「ビジョン」「計画」「役割」「教育」.....
などなど、何だか経営の事みたいだと思わせたりもする。
登場人物はかなり多いので、前に戻ってから読み続けたりしている。

登場人物の中で、私は「魯智深」が気に入っている。

これ読むとわかるが、中国の人は昔も今も、羊の肉をよく食べる。


昨夜「華麗なる賭け」という古い映画をやっていた。
憧れのフェイ・ダナウエイが出ていた。若かった。
「俺達に明日はない~ボニー&クライド~」を観たときから大ファンになった。
2、3日何もしなくていい時間があったら昔の映画をシコタマ借りて、映画三昧してみたい。

先週の桜花賞は推奨馬が残念ながら6着という結果でした。
さて今週は牡馬クラッシック第1弾「皐月賞」です。
ズバリ予想です。
⑮アドマイヤムーンは2着を外さないとみて、
馬単で⑮⇔⑫、⑮⇔①、⑮⇔⑪、⑮⇔⑤、⑮→②、⑮→⑬ 以上10点。
⑪ステキシンスケクンからの馬連も少々。

趣味と言えるかどうかだが、旅行が好きだ。
仕事やプライベートで国内外含めて色んな国と地方へ行った。
日本国内は、愛媛、高知、沖縄以外は全て行った。沖縄に行ってないのは意外だが、4~5年の間には全都道府県制覇が可能である。
海外は中国をはじめとして、韓国、ハワイ、グアム、シンガポール、フランス、イタリア、ドイツなどなど行ったが、今世界中で最も行きたい所が2ヶ所ある。一つはチェコで、もう一つはマダカスカル島である。
理由はまた今度。


会社内を禁煙にして一年が経過した。
全社員の喫煙率70%というスモーカー揃いの会社としては
クリーンな職場環境だ。
タバコの臭いがしない職場は快適である。

私個人としては、車も禁煙、家でもベランダ、というように喫煙場所を限っている。
休みの日などは一日5本程度まで減った。


タバコは嗜好品である。
マナーを守って楽しみたいと思う。


若い頃飲まなかったなぁ~ブランデーなんか。

がぶがぶ飲むもんじゃないけど、いい酒を少々。

お酒の飲み方も大人にね。

少々.............

サザンオールスターズ。
デビューしてから20数年、メンバー不動で常に第一線。
カラオケで誰でも2つや3つは唄える。
ファン層もかなり広いし、男女の割合もほぼ均等。
桑田さんて凄い人だね。

☆ちなみに、私のサザンBEST10

    ①ミス・ブランニュー・デイ
    ②希望の轍
    ③LOVE AFFAIR
    ④真夏の果実
    ⑤逢いたくなった時、君はここにいない
    ⑥海
    ⑦勝手にシンドバッド
    ⑧YOU
    ⑨涙のキッス
    ⑩みんなのうた
    

その昔、良く映画(洋画)を見た。
小学5年生~中学3年生ぐらいの時期だ。
シネマ雑誌も講読していた、ロードショーとか。
名画座にも足を運んだ。
好きになったのは「俺たちに明日はない」だった、そしてフェイ・ダナウェイだ。大人の女に憧れた。ラストシーンは今でもはっきりと覚えている。
20代後半を境に殆ど映画を見なくなった。
たまにwowowの番組欄で見ると懐かしい。

「12人の怒れる男...」
「スティング」
「大脱走」
「愛と青春の旅立ち」
「ライフ・イズ・ビューティフル」
「クジラの島の少女」
「海の上のピアニスト」

最近は飛行機の中で観ることが多い。




郵政民営化法案が参院で否決された。と同時に衆院解散、選挙である。投票日が9月11日に決まった瞬間、私の生涯初の不在者投票も決まったのである。仕事の関係で9月10日~15日までフランスに行くことが決まっているからです。
実は私は選挙が好きなのです。何だか政治家みたいですけど、投票日当日の夜のテレビの特別番組が好きなのです。スタジオと各党の選対本部又は各候補の選挙事務所を中継で結び、不安、安堵、苦汁と様々な表情を映し出している番組です。そして今回、何とも生臭い、壮絶な選挙戦は言うまでも無く、政界再編までありえるような、関心度の高い特別番組が繰り広げられるのでは。しかし私はフランスなのです、残念!

ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!