FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 / 11 ≫

最近は全く封印していた「夜中のラーメン」。


しかし「皆で地方」は、特別だね。


この度(旅?)は二日連ちゃんで・・・


つけめん
初日は,松山で一代ブームを巻き起こした「周平」のつけめん並(あつもり)。


自家製面のもっちり感がたまらない一品で、スープは完全魚だし系でした。



尾道ラーメン
二日目は、愛媛とは瀬戸内を挟んで反対側の「尾道ラーメン 十戒」のラーメン(平打ち麺)。


チャーシューはさっぱりした中にジューシーな歯ごたえ、スープはなめらかで澄んでいました。


夜中にはピッタリ。


ごちそうさまでした。







川崎の東田にあります。


一番最初は、NジャパンのY社長に連れてってもらいました。


それから3~4度社員を連れたりして伺いました。


ここの焼き鳥は多分一番です。


小さい店で目立ちませんが、女将が焼く炭火の焼き鳥は一級品です。


積極的に通いたい名店です。


何とか写真を撮りたいと思います。


「白 タレ」などは他を寄せ付けません。


看板
ヲーキングコースでもある白金台、白金高輪駅からほど近くにあるマンションの一階。

この店は、いつも行く麻布十番の「AWキッチン」と同じだが、コンセプトが少し違います。

こちらは生パスタを使います。

ゴボウと茗荷の冷製カッペリーニと
まずは前菜、「ゴボウと茗荷の冷製カッペリーニ」。

大根とラグーのショート
私のパスタは「大根とラグーのショート」、
ごぼうとソーセージ
カミサンは「ゴボウとソーセージの・・・」、
店内1
店内2
店内はとてもシンプルで都会的です。

珍しく最後はデザートで。
デザート
あとここは、水の種類(硬水から軟水まで)とお茶の種類(ジャスミン、黒ウーロンなどなど)が凄く豊富。

ドリンクのお薦めは「しょうがエール」、いわゆる本当のジンジャーエールです。

10日の全県で貸し出す弊社のプロジェクターを、


(株)Fホールの若い社員さんが弊社までわざわざ取りにきてくれた。


おまけにお土産のお菓子までいただいてしまった、N社長お気遣いすいません。


で、そのお土産がこちら。
         ↓
かりんとう饅頭
(株)億万両本舗 和作の「かりんとう饅頭」。

カリッとしたかりんとう風の皮が香ばしい、中の漉し餡がこれまた美味しい。


これ、はまります。

吉田家1
坂本龍馬ゆかりの地、京急立会川の老舗蕎麦屋「吉田家」へ。


ここは離れや二階座敷席などがある蕎麦屋だ。


麻布十番「堀井」とは、また少し趣のちがうタイプだ。



吉田家2
天せいろを注文。


海老天ぷらは衣が少なく、身がぎっしり。


蕎麦は10割で新そばの香りが立つ。


返しは「堀井」のそれより甘めだが上品。


車では行きにくいが道順は覚えた、一方通行多し。


値段は「堀井」より少し高め、ということはかなりいいお値段。


蕎麦はもう少し安いほうがいいか。

スペインで楽しみにしていたことの一つ、本場のパエジャを食すこと。


がしかし、バルセロナのそれは余りに期待はずれだった。


本場はバレンシア地方らしく、まぁたまたま美味しい店に当たらなかっただけかも。


というわけで、ようやく帰国後初めて食す機会が。


過去の経験から、美味しい店は2軒。


エル・ペスカドール
その一つ、自由が丘の「エル ペスカドール」へ。


2度目となる訪問。


アスパラガスサラダと
タパス(小皿料理)を2品頼んで、いざパエジャ。

パエジャ
魚介のパエジャ。

カニ、エビ、ムール貝、あさり・・・

絶妙のサフランライスの焦げが香ばしい。

バルサで食ったチキンライスみたいな、ただしょっぱいだけの焼飯をようやく払拭できました。


次回はお薦めのもう1軒、五反田のお店をリポートしますのでお楽しみに!





第一旭 たかはし
なんと、京都駅から徒歩5分。

早朝5時半営業開始です。

ラーメン
本ブログ、2度目の登場。

「ラーメン、脂少なめ、麺堅め、ネギ多目」 もちろん九条ネギ。

東京人が好きな味か!

かぐら3
京都へ出張、今回ご紹介いただいて訪れたお店。

そこは近鉄「上鳥羽駅」そば、久世橋通り沿い、「かぐら」。

かぐら店内
かぐら1
かぐら2
かぐら3
ありとあらゆる和牛の部首をいただけます。

アスパラ、かぶら、シイタケなど野菜が肉と交互に出てきます。

高級な和牛料理を腹いっぱい食べて、だし汁のラーメンと2種類のデザートのコースで6000円、

相当リーズナブルでびっくり。

スタッフ教育が素晴らしく、良い気持ちで最後まで。

どうやったら、あの教育できるのか?


久しぶりに銀座ランチ。


松屋の第一駐車場と第二駐車場の間のビルの二階(わからない人には全くわかりません)。


イケメンシェフが一人でやってる小さな店。



パスタ
豚肉
まずはパスタ、蛸とムール貝を上手に使っているオイルソース。

量は少なめだが、このイケメンなかなかやる。

続いて何ともボリュームある国産豚のグリル、軽く焼いてそのあと蒸してる。

これは旨い。量は多め。

デザートも前菜も手を抜いてない、ここはいける!


*白い皿が反射して、写メがぼける。

最近、昼時会社にいる時、よく買う弁当屋がある。



実は今日も既に食した。



ほか弁にはない、もちろんコンビニにもない、家庭手作り感がある。



売っているのはご近所主婦のパートさん・・・



以前紹介した品川自宅近くの弁当屋とは、また少し違う。



しばらくベールに包むとしよう!ちなみに今日は「スペシャル弁当」。



ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!