FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 / 11 ≫

個性が強いっていうけれど、その日は彼の独壇場だった。

我々経営者というカテゴリーの人種は、ほぼ自分中心で生きている。

そこへアルコールという魔物がしみ込むのである。

最初はお互い気を遣いながら、楽しくあらんとして歓談しているが、

そのうちに始まるきつい一言や、お互いの弱みに付け込む一手(笑)⇒あくまで冗談半分。

個性が強いモノ達の集いは、その日の舌好調男の勝利となる。


負けない試合をやる者もいる。この種はとにかく負けない、勝つほうに付く。

その日その日でチームが分かれるが、大体年上は敬われる。

酒の席こそ年功序列、正しい体育会系の決まり。

だから若いのは羨ましくない・・・・・。






スポンサーサイト





【】
なるほど!
全く同感です。
少しばかりのケレン味がある方が私も面白いです。
それにしても、個性あふれる諸先輩とご一緒出来て光栄です。
【】
「独壇場」は、周りに気が遣える奴だけが演じれるルールがある。
意外とわからずにいる輩もいるが。
空気の読み合える仲間は楽でいい。
この記事へコメントする















ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!