FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 / 11 ≫

1960年代のアメリカ映画なので、勿論劇場でリアルタイムに観たわけではない。

「俺たちに明日はない」。

ボニー&クライド、ボニー役の女優フェイダナウエイが大好きだった。

初めて観たのは中学3年生の時だ。


ボニー&クライドが銀行強盗を繰り返し、

二人が87発の銃弾を受けて射殺されるラストシーン。

鳥肌が立つほど、壮絶で美しい。

他にも素晴らしい映画はたくさん観たし、感動もした。

でも、あのラストにはやられる。
スポンサーサイト





この記事へコメントする















ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!