FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2019 / 11 ≫

cd.jpg
2003年に発売されたブルース・スプリングスティーンの3枚組みベスト盤「エッセンシャルBスプリングスティーン」。
このベスト盤を聴いて、改めて強く思う。
Bスプリングスティーンは、20世紀が産んだ「ロック」という、自由と平等を訴える音楽の象徴である。

全42曲が収録されたこのアルバム、
特に思い入れのあるものは、「born to run/明日なき暴走」、初めて彼に出会った衝撃の曲。
「hungry heart」、胸の透く様なロック。
「the river」、同名タイトルのオリジナルアルバムを買ってすぐ聴いた。←ほれ込んだ曲。バラッド。

84年、22歳の時の「代々木第一体育館」へコンサート、
最後まで総立ち!

人は皆、原点へ帰っていく。
スポンサーサイト





この記事へコメントする















ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!