FC2ブログ
2010 / 06
≪ 2010 / 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2010 / 07 ≫

昨日は、アーツカレッジヨコハマという専門学校の「就職授業」を、35分ずつ2教室受け持たせていただき、

大変な就職活動真っ只中の学生達に、「水口節?」を聴いてもらいました。⇒何かお役に立てればいいのですが。

学生達を相手に話したことの中で最も伝えたかったのは、「自分自身を知る」ということでした。

A-1 来春から絶対に働きたい。(どうしても)
A-2 もう少しゆっくりと考えてからでもよいと思う。
B-1 やりたいことが決まっている。
B-2 未だにやりたいと思うことも決まっていない。

今の自分は、どちらのAとどちらのBをかけ合わせた方か?

自分を知ることから始めてみる。

まずはこれが決まって・・・

もっともっと自分を自己分析して、熟知すること。

人のことはわからないが、自分のことはわかるはず。

どんな心の癖があるか、どんな反応をするか、考えは甘いか、嘘をつく方か・・・・

自分の醜い部分が言えることだけでも大したものです。


言い方を変えますが、「わかろうとする」ことです。

・・・

他にもいくつか、話したいことを話してきました。自分自身の言葉で。

それから、冒頭に言いました、

この時間の話が「為になるかならないかは、僕のせいじゃなく、皆さん次第です」と。

ホントに言いたい放題でした。

ボランティアとは言え、皆さんの貴重な時間を、大いに拝借してしましました。

ありがとうございます。

皆、以外に元気良かったなぁ~























スポンサーサイト



ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!