FC2ブログ
2010 / 06
≪ 2010 / 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2010 / 07 ≫

場所はJR京都駅から徒歩5分、「新福菜館本店」です。

超人気店のため行列時間があります。

中華ソバ
麺は中太ストレートで、焼豚は溶けるほど柔らかいです。

スープは見た目ほど塩っぱくなく、難なくすすれます。

ヤキメシ
そして、黒いヤキメシ⇒ここではチャーハンとは言いません。

これは絶品です。


*隣り合わせにある「第一旭」も超人気店です。⇒以前食しましたが写真を忘れました。次回是非。
 ラーメンは第一旭の豚骨系醤油(九条ねぎ多目)のほうが好きです。

いずれにしても、この2件が京都の名物ラーメン店として凌ぎを削っているのは間違いなしです。

スポンサーサイト



弟の様な仲間が数人いるが、その一人ベスパのカトチャンとサシ飲み。

えらい久しぶりだった。

気がついたら彼も今年は40歳になるって・・・出会った頃20代だもんね。

誰しも経営者は悩み多き者、彼もご多聞に漏れず。

でも誰かに何かを話したいのです、聞いてもらえればいいのです。

だから聞きました、よーくわかりました。


そして何だか僕も元気まらいましたよ、サンキュ!

皆そうです、ハードル勝手に上げて苦しくなっていたりするんです。

でもね、その方が人間味あっていいですよ⇒自分にも言い聞かせ・・・


でも最後は楽しい話満載で終了!

今度は僕の仕事悩みも聞いてくれ、

でも最近、会でチョクチョク会ってるしな。


人に理解させる事は難儀だ。
たとえそれがどんな些細なことでも。

自分も含め、わかったふりをする。
でもそれも人間。


旨い鮨食ったのに、写メっておけばよかった。




ベタですが、サッカーの話題です。

まずは、前回2006年ドイツ大会決勝で戦ったイタリア&フランスが、

まさかの最下位で予選敗退。大番狂わせです。

南米、北米、中米、アメリカ大陸が強いです。

そして、なんと言っても日本と韓国が決勝トーナメント進出です。


「勝って兜の緒をしめよ」「負けるが勝ち」

日本は、大会直前の親善試合に連敗してドン底のように思われながら、

常に微調整を続け大会にピークの状態で入れた事は素晴らししの一言です。

観ていてもわかりますが、明らかに最後まで集中力が落ちません。

相手はかなりバタバタですが、日本代表はスタミナも豊富です。

オシム監督の「走るサッカー」を岡田監督が進化させたようです。

日本サッカーの形が見えてきたような・・・

さて、パラグアイ。絶好調、南米です。







今日のランチは東銀座「蘭州」、中華のお店です。

今回で5度目です。

丼
久しぶりに「ピーマン-玉葱-豚細切り肉丼」です。

あんかけのとろみが絶妙です。

ただ、名物おばさんが辞めてしまったみたいです。

でもスタッフのサービスはさりげなく繊細です。

以前は日産本社があり活気がありましたが、歌舞伎座の改修と重なり、

人の群れがなくなりました。




先週から昼コンビニを多用している。

その時間、たまたま会社にいることが多い。

すぐ傍にセブン-イレブン、でももう暫くいいや。



今日は朝から腹立つことばかり・・・でも本当は、腹を立てている自分が情けないだけ・・・

こんな日、あるんですねぇ。


昨日、板倉さんから学んだばかりなのに。反省。



キリカエ、キリカエ。











まだまだ奥が深い麻布十番のイタリアン。

というかパスタ。

今日は駅直結にある「アレグロ」。

まずは前菜、
アスパラ
「アスパラのソバージュと生ハムのサラダ」新鮮で旨いね。

そしてお待ちかね、今日のパスタは、
パスタ
「鰯のシチリア風スパゲッティ」

汗を多くかく夏は、塩系パスタが旨い。



久しぶりへ海へ・・・・・荒れた海
一見穏やかに見えるが、漁船さえ出ていない。

沖は白波が立ってうねっている様子。

出航はあきらめました。

マリーナ
マリーナでは、ほとんどの船がお休み。

エンジン
我らの「you-you号」も水を流してエンジンの掃除や船体の洗浄。

手入れは肝心です。

その後はメンバー(今日は計4人)と食事をしながら、近況報告。

これもまた会の大切な時間かな。


海はそばに行くだけで癒されます。



昨夜は久しぶりの三人会。

FKさんとMYさんと私。

関内「酒処」、つまみは銀だら、きんぴらごぼう、韮たまキムチ、シロころホルモン、ちくわ磯辺、ゴーヤ・・・・・


経営者としての話、社員の話、会の話、

MYさん、17日が誕生日だったので、1日遅れを二次会でお祝い。

同世代の感覚って不思議、育った環境も違うのに、何故か同意が多い。

起源が同じなんだと思うが、これから歳を重ねたらきっとわかる。

その時がまた楽しい。













清水寺近くの清水坂にある七味屋さん、「お茶の子菜々」で購入したもの。

ギネスにも掲載された世界一辛い唐辛子ハバネロ・レッドサビナを使用した『舞妓はんひぃ~ひぃ~』は、舞妓さん

も"ひぃ~ひぃ~"叫びたくなるほどの唐辛子です。
ラー油

初めて食しましたが、コクがあって美味しいです。

ただ半端なく辛いので、弱い人はお気をつけください。

白いご飯、炒飯、野菜炒め、坦々麺、サラダ・・・何でもいけます。

ただ、摂取しすぎは禁物です。

決してカラダにいいとは感じません。

先日、学生相手に話した事は本ブログにも書きました。

でも考えてみると、同じようなことを、毎月?社員に話しているのかも知れません。

話すというより、社員から見ると「説教」に近いです。


取り合えず今日から7月末まで1ヶ月半ほど、

①言わない勇気

②怒らない勇気

③褒める勇気


です。



昨日は、アーツカレッジヨコハマという専門学校の「就職授業」を、35分ずつ2教室受け持たせていただき、

大変な就職活動真っ只中の学生達に、「水口節?」を聴いてもらいました。⇒何かお役に立てればいいのですが。

学生達を相手に話したことの中で最も伝えたかったのは、「自分自身を知る」ということでした。

A-1 来春から絶対に働きたい。(どうしても)
A-2 もう少しゆっくりと考えてからでもよいと思う。
B-1 やりたいことが決まっている。
B-2 未だにやりたいと思うことも決まっていない。

今の自分は、どちらのAとどちらのBをかけ合わせた方か?

自分を知ることから始めてみる。

まずはこれが決まって・・・

もっともっと自分を自己分析して、熟知すること。

人のことはわからないが、自分のことはわかるはず。

どんな心の癖があるか、どんな反応をするか、考えは甘いか、嘘をつく方か・・・・

自分の醜い部分が言えることだけでも大したものです。


言い方を変えますが、「わかろうとする」ことです。

・・・

他にもいくつか、話したいことを話してきました。自分自身の言葉で。

それから、冒頭に言いました、

この時間の話が「為になるかならないかは、僕のせいじゃなく、皆さん次第です」と。

ホントに言いたい放題でした。

ボランティアとは言え、皆さんの貴重な時間を、大いに拝借してしましました。

ありがとうございます。

皆、以外に元気良かったなぁ~























猫の昼寝
決して死んでいるわけでもなく、死んだふりをしているわけでもないのです。

ただの昼寝です。

散歩の途中、ふと通りかかった町工場のガラス越しに発見。

どうせ昼寝をするなら、このぐらい気持ちよくしてみたい。

おい猫、いい暮らしだぜ!




ワールドカップで韓国が勝った。完封勝ちだった。

相手は世界ランク12位のギリシャだ。

韓国も2002年を除けば、過去8回の出場中未だ決勝トーナメントに上がっていない。

長い長い悔しい歴史があって今があるのだと思う。



話は変わるが、野球のWBCで予選から何度も日本に勝ちながら、

最後には負けて優勝を逃している。

野球の歴史では日本には敵わないのだ。(歴史は重要だ)

なので、我らが日本も韓国から謙虚に学んで、自国のサッカーを完成してほしい。

更なるアジアの躍進を求めて。



さすがに48にもなると代謝率が著しく劣ってくる。

コレステロールは標準値だが、中性脂肪が目茶目茶高い。

動脈硬化や心筋梗塞といった流れも有りうるか?

とにかく生活改善です。


最近色々な健康診断を受けているが、良い結果は一つも無い。

γGTPと中性脂肪はいつも高値安定である。


さて。



墓参1
6月10日は父の命日です。

父の事は、このブログでちょくちょく触れています。

何を隠そう、僕は典型的な「ファザコン」です。

大好きな父親であり、かっこいい男でした。

49歳であの世に行った父の歳に、来年追いつきます。

複雑な気持ちです。親を越えてしまうのです、歳だけ・・・

後は全て足元にも及びません。残念ながら。


墓参りをしました。川崎区砂子の曹洞宗 宗三寺(そうさんじ)にあります。


墓参2

すべてのことに手を合わせて、

良い50代を迎え、父に肩を並べられるよう精進します。






動物病院
15年来の友人(先輩)です。

田村院長は副院長の奥様や多くのスタッフと楽しそうに診療しています。

優しさがお顔に溢れていますね。

子供の幼稚園が一緒だったことから親しくさせていただきました。

同友会のお誘いにも、「いい会だね、入るよ!」と仰っていただきました。

ありがとうございました。

このあと出席した同会の理事会で、田村院長を昔からご存知の方が・・・縁です。


人へ期待をかける場合もある。(プレッシャー的な)

不思議なもので、今の私の年齢だろうか、期待をされることが多い。
                     ↑
                  (自惚れているわけではない)

先輩から後輩までに。

期待をされるほどの器じゃないことくらい百も承知している。

でもまぁ期待されないよりいいかと思ったりして。

偉そうなことばかり言ったところで、人はついてなんか来ない。

謙虚な姿勢は大切だ。

でも何のチャレンジも無く、全てを上手くかわせるほどの技量屋でもない。

僕は案外(そのままかもしれないが)、アナログなのだ。


ただ、経験(善も悪も)だけはある。

失敗ばかりが記憶にあるが、その苦い苦い経験値が生きてくるといいんですが。

これからは期待されることを喜び、自身の成長につなげていけばいい。

襟を正し、気持ちを真っ直ぐに。

果てしなく続く、青く澄み切った空のように。









緑1
気持ちよく晴れた朝、近所にもこんなに緑があるんです、都内も捨てたもんじゃない。

羽織はかまの長老さん達は・・・今日は品川神社の例大祭です。

緑2
JR
引っ越した頃(8年前)以来だな、ここから見る景色。

山車
国道15号を渡り、北品川商店街へいくと、街はお祭り真っ盛り。
ここの祭りも歴史があり、山車も年代物。

祭り
東海道
ここ北品川商店街は、旧東海道に位置しています。
100年位続く商店もチラホラあります。(下駄屋さんとか呉服屋さんとか)

最後は東品川の運河沿いまで行って、
品川港南地区を望む
品川の新しい顔を眺めました。

古き良き下町の風景と、近代的な街の姿まで、
本当に凝縮してるのがよくわかった。

消えてほしくない風景もたくさんあったが、
それに自分がどう関われるか、何が出来るか、
答えは出ていない。




2か月に一度開催の同友会社員研修会。

昨日は2年目社員研修会、文字通り入社2年目の各企業社員が集い勉強する。

10時から始まる研修は、昼休みが40分間というハードな中進み、

17時に終了。

その後場所を移し、懇親会。これを同期会と呼ぶ。社員研修会同期会

あちこちで若い盛り上がり、いいね。

所詮、俺たちだって昔は勉強より仲間。

そういう若い社員を人間的に成長させなきゃならんのが、経営者の仕事です。

まあ、我々もこの日はいつも楽しい仲間と楽しいお酒を飲んでますが・・・

ただ、年々体力が。


銀座らん月
銀座の「らん月」へ。

夜は高いお店です。(しゃぶしゃぶ・すき焼き・ステーキなど)

肉はA5ランクの和牛だそうです。

そこで昼のランチコース。

「プレミアムハンバーグステーキ」(A5ランク使用)
プレミアムハンバーグステーキ
オニオンフライとラタトゥーユがついていて、これもまた美味しい。

結論:こんなに軟らかくて美味しいハンバーグを食べるより、高くてもしゃぶしゃぶが食べたい。

店は銀座松屋前です。



民主党劇場、今度は「管 直人」。

この人、市民運動家の出。社会民主連合出身です。

小泉-安部-福田-麻生-鳩山、二世三世議員が続きましたが、

やっと終わりましたね・・・


脱小沢でも、協小沢でもいいから、良いムードをで政治を。

それから失言も気をつけて。

最初の会見は、かなり慎重に言葉を選んでたね。



富麗華1
富麗華2
ここは麻布十番の「富麗華」、中国飯店の分店。

ここに「中国醤油の五目焼飯」という絶品のチャーハンがある。富麗華3
見ての通り、艶もピカピカ。見ての通りの美味です。

これを美味と言わず何を言うのかという究極の一品です。

他の一品も全て超絶品という素晴らしいお店です。

相当気に入ってます。

昨日は月に一度の全体会議。

弊社の会議は仕切りは全て社員、ただ一つ本全体会議のまとめは社長の仕事。

その議案の一つに、社員提案の議案。

「水口が全てのお客様の信頼を得るにはどうしたらいいか?」

素晴らしく壮大な議案です、

これに対しての議論が続きました。



結局、弊社の社風15ヶ条の全社員浸透こそがその答えなのです。

わかりやすい。

そして私は、「モウリーニョ」になると決めました。
































ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!