FC2ブログ
2009 / 03
≪ 2009 / 02   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2009 / 04 ≫

31歳の青年(企業経営者、正しくは専務)に、人生相談に近いものを受けた。
今、自分が何を優先的にすべきかを判断できないのが、彼の相談だった。
31歳、迷って何も不思議ない。
私の同時期は、もっと子供だったかもしれない。

今の私から見れば、「お前は甘い」と判断するしかない。
しかしながら、何故ダメかということを説明するより、こうしたら出来る環境になるということを話した。
そしてそれは、私自身の経験と現在の実践を交えながら伝えた。

結局、これしかない。
人の例をあげて、ああだこうだと言ったところで、それが何にもならないことは、百も承知だ。
十分語り合った、他の人間とも、もっと語り合えばいい。
そして、行動し、やり切ろう!


スポンサーサイト



ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!