FC2ブログ
2009 / 01
≪ 2008 / 12   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2009 / 02 ≫

昨夜、「先輩経営者3人の方々を囲む会」があった。
会の名前を付けるのが難しいが、要するにその3人の先輩経営者と1シーズンに1回程度の会食をする機会をいただくということである。
男性2人、女性1人。
私の他に、毎回1人か2人ずつのホスト役、ホステス役が同席する。皆、若手経営者だ。

その中でお一人だけ70代の経営者がいらっしゃる。
その方の経営哲学、
「僕はね、水口君。70過ぎてからの経営哲学は、{焦らず・慌てず・諦めず}って決めてるんだよ」と。
たくさんの節目を経験してこられた方のおっしゃる事は、単純だが奥が深い。
とにかくこの3人の大先輩経営者は、会社経営の基本である「指針」(どういう会社にしていきたいか?)が全くぶれていない。
そして元気である。笑顔がいい。楽しんでいる。

私にはこの他にも、お付き合いさせていただいている人生の大先輩といえる経営者の方が数人いらっしゃる。その方々も皆、前出の方々と同じなのだ。
生きてこられた道は、我々世代の比ではなく、凄まじい環境であったからこそ、今を大事に思い切りよく、そして楽しんでいられるのであろう。
そこには人としての風格と自信を感じる。




スポンサーサイト



ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!