FC2ブログ
2005 / 12
≪ 2005 / 11   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2006 / 01 ≫

年賀状の季節です。
しかし驚くのは手元にある「喪中のお知らせ」の葉書の数、
この一年で私の周りではこんなにたくさんの人の家族がお亡くなりになっているのです。
自分の年齢的なこともあり、同世代の親のご不幸が多いのにはびっくりです。
私の母は健在ですが、父は他界して23年になります。
生きていれば71歳です。(享年49歳)
私は来春44歳になります、あと5年で父を越えてしまいます。
当たり前とは言え複雑な気持ちです。
私の中の父はいつになっても父のままですが、遺影の父は永遠に老けないのです。
そんなことを思いながら、この一年にご他界された多くの方々に改めてご冥福を申し上げます。合掌。



スポンサーサイト



ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!