FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019 / 12 ≫

いつの時代もあること。

会社を去る者、新しくメンバーに加わる者、

人の人生だから仕方ない。

私は残ったメンバーと新しく加わるメンバーとやっていく。

どこの会社でもあることだ。

一つの出来事。


この不甲斐ない社長に付いてきてくれる社員を大切にして、

今の社員は地道な仕事をコツコツと、誰も気がつかないくらいにやってる。

特にスポットを浴びるわけでもなく。

今まで以上に、彼らを大切にしよう。真剣に育てよう。

彼らを最高の幸せに導いていくことが私の使命。

必ずそうする。

「水口」に居て本当に良かったと、必ず実感してもらおう!


今改めて、頑張っている社員やパートさんに感謝です。


ありがとう。





スポンサーサイト



いよいよ本日から業務開始です。

正午から日航ホテルでの「川崎商工会議所の賀詞交換会」へ参加して、

その足で川崎大師へ(社員全員)。

大師

今年は卯年、跳ねて一年を過ごしたい。


ところで、菩提寺でこんなお墓を拝見。
箱根駅伝
箱根駅伝の応援帰りにお参りしましたって・・・。




2011年、まずは本日ジャパウインの初日。

朝から面接が4件、ケアマネ一人、サ責一人、ヘルパー二人、4人のうち3人は採用か?

正社員雇用が決定的だが、返事は7日。

まだ今週は面接が入りそう。


雇用が創出できていない世の中、これではまずい。

この業界は女性が強い、自身のスキルアップも含めて。

男子を育てないとね。


夕方早めに帰宅、23時ですが、もう寝ます。






28日は仕事納めでした。

しかしながら毎年、私の片付けだけが残ってしまいます。

昨日(29日)は金融機関の方々が見えて、今年の私の総括を聞いたり(聞いてどうすんのか知りませんが)、

来年の抱負を聞いたり(聞いてどうすんのか知りませんが)、

ジャパウインに顔出したり、自分の机の山の様な書類を片付けたり・・・

あっという間に1日が終わります。

今日(30日)は午前中に宅急便(年始挨拶用の「坂角、ゆかり」が届きます。

そして自社3階の風呂掃除、そしてこれから先祖の墓の掃除をして、慈光殿(自社の室内霊廟)を訪問して帰宅です。



納めます。




オムロン
役員を仰せつかっているとあるIT企業の関係で、オムロン草津工場を訪問。

京都から湖西線で23分、滋賀県草津駅、そこからタクシーで5分足らず。

住宅街にある事業所(工場は24時間稼動)。

新入社員Оクンと歓談、彼の目の輝きに何とか一助報いたい。

きっと伸びるはず、伸ばしてあげたい。

京都へ戻る電車の中で、この会社には力及んでいない自分を悔いる。

来年は何とかして力に。





経営指針1
1月決算の株式会社水口は、今が「経営指針」の更新作業の時期です。

2月の発表会へ向けて、来期の指針は大幅な変化が必要です。

中長期の事業計画や資金計画など、さらに一歩踏み込んだものにしていかなければなりません。



昨年から導入した「指針作成のスケジュール」は、全社で使うには非常に便利なツールです。

経営指針2
今年も11月末から始めていますが、各部門が真剣に取り組んでいるようです。

私も今日は、明後日に概要を発表する「中長期事業計画」に取り組んでいます。

特に長期には「夢」があります、だから決して苦しい作業ではありません。

「夢」はいいです。だから楽しく考えます。


中期は本気です、本気じゃなければやれません。

でも苦しい作業ではありません。「夢」につなげます。


社員の「頑張り」を形にしたいと思います。





昨日より来期の経営指針の作成(更新作業)が開始されました。


まずは今期の総括(まだ2ヶ月残っていますが)をして、


それについての討議と、これからのスケジュールを確認しました。


弊社の決算は1月末日です。


忘年会シーズンがやってくる前に、見つめなおす良い機会です。


弊社は月に一度、「全体会議」があります。


月末の朝8:00~9:00です。


先月から朝にしました。


それまでは夕方でした。


朝のほうがいいです。


しかし今朝のテンションは低かったぁ~もちろん僕以外ですよ。


「もう少し元気出せ!朝一だぞ!」とはっぱかけました。


エガオとゲンキが溢れているところに、幸せは舞い込むんです。



家であんまり大きな声で話すと叱られますが(笑)。











株式会社水口は2014年に創業80年、そして新創業20年を迎えます。


もちろん記念の年になるのですが、一過性の記念日へ向けてはセレモニーだけにして、


むしろ重要なのは今から10年後の2020年へのビジョンを立てて、


それに沿った形での中長期事業計画を作成することが大切です。


まずは今年中に下地をつくり、2月の経営指針までには完成します。


豊かな未来を想像しながら楽しく作成したいと思います。


弊社の仕事は「石」です。


特に「お墓」という商品を設計・施工・販売しています。


お客様の希望に沿ったお墓をつくります。


故人への思いを募らせて注文する人、


自分達(ご夫婦)のお墓をつくりたくて注文する人、


様々です。


ご希望に沿う、出来るだけそうしたいのは当たり前です。


がしかし、予算や形状など、難しい場合もあります。


だから「提案」なんです。


我々はこれを仕事にしているんです。


プロなんですね。


しっかりとした口調で、完璧なまでの知識を、


お客様にこれ以上ないほどわかりやすく説明する。


そして、その線上にあるのが「想い」です、


お客様の「想い」、我々の「想い」。




弊社の経営理念は、



☆私たちは人や社会や商品に「永遠の想い」を刻みます☆



株式会社水口は地域社会で、なくてはならない存在になるのです。






ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!