FC2ブログ
2019 / 06
≪ 2019 / 05   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2019 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


個性が強いっていうけれど、その日は彼の独壇場だった。

我々経営者というカテゴリーの人種は、ほぼ自分中心で生きている。

そこへアルコールという魔物がしみ込むのである。

最初はお互い気を遣いながら、楽しくあらんとして歓談しているが、

そのうちに始まるきつい一言や、お互いの弱みに付け込む一手(笑)⇒あくまで冗談半分。

個性が強いモノ達の集いは、その日の舌好調男の勝利となる。


負けない試合をやる者もいる。この種はとにかく負けない、勝つほうに付く。

その日その日でチームが分かれるが、大体年上は敬われる。

酒の席こそ年功序列、正しい体育会系の決まり。

だから若いのは羨ましくない・・・・・。








スポンサーサイト

昨日、新年会を開催しました。

場所は川崎にある「中華 天龍本店」です。

個人的には、よくランチを食べにいきます。


新年会なので、飲み放題付のコースにしました。

大変リーズナブルなコースにも関わらず、二品目に「フカヒレの姿煮」が出ました。

一人の中国人社員に、「これは何?」と聞いてみました。

彼の答えは、「くらげです」でした。

‘面白いことを言う中国人だなぁ‘と思いました・・・



お笑いコンビ「デンジャラス」、ノッチの奥さん。

しゃべりの上手さ、テンポ、間、どれをとっても一級品。

最近更に磨きがかかってきた。


おもろい。

先日、第3回目の○レボが開催された。
会場は旗の台の「駄々屋」、魚の店だ。
レボメンバーの身内が経営されている。
新鮮なお刺身から始まって、焼き、揚げ、煮付けと、どれも絶品でした。

二次会は麻布十番、お笑いショーパブ「リトモ」。
笑いすぎでわき腹が痛くなりました(笑)。
まだ売れていない芸人さんたちの芸でしたが、それだけ世界の厳しさを痛感しました。
和田アキ子、ビートたけし、石原都知事、山ピー、藤岡弘などなど、ものまねが中心です。
でも私は、さまぁーずの大竹が気に入りました。

私が現在ハマッテ観ているお笑い番組の中に、「あらびき」があります。
水曜24時~テレビ朝日です。
既に何人かのお笑いスターを輩出しています。
現在私の一番は、「リ-5世」という外国人のお笑いタレントです。
是非覚えておいてください。




中国製品がスーパーの店頭などから消えている。
消費者としては、「中国産」は受け入れられないという感覚も仕方のないところか。
私たちは仕事で中国へ行く、年に何度も。
上海や北京ならまだしも、地方には日本食も少なく、ほぼ毎日中国の食事だ。
「中国産」を避けることは出来ない。
どうしたものか。


ローリングストーン

  • Author:ローリングストーン
  • ローリングストーンへようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。